代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想メインのブログ。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

宙組・王家に捧ぐ歌 まじめに感想/ばっさり感想 シリーズをまとめてみて、自分に呆れる

皆様、こんにちは。結構な雨の関西地方です。

宙組さんの「王家に捧ぐ歌」が日曜日に千秋楽を迎えましたね。ブルーレイで繰り返しみて、細かな萌えポイントを把握中です。というか、真風さんに注目しすぎていたので、回りのお芝居がいかに見えていなかったかを実感中です。

今や、すっかり朝夏まなとさんと宙組さんのファンに育ったmiyakogu、まぁ様と真風さんのコンビが好きすぎて、次の全ツのショウが楽しみでしかたありません。

実はバウホールで「サンクチュアリ」を観たとき、「なんなん、この組?!なぜにこんなに美形長身若手が一杯いるの?」とびっくりしたのです。主演の愛月ひかるさんの迫力、伶美うららさんの美(通路側の席だったため、すぐ横を通って行かれてびびりました)、シャルル9世の秋音光さん、カトリーヌの純矢ちとせさん、ルグジェリの花音舞さんの演技にも驚きました。新米ファンのmiyakogu、宙組さんのお芝居はノーマークだったのです。しばらく、娘との間ではルグジェリの口真似がはやったくらいでした。

一方、「王家に捧ぐ歌」は映像を観るたびに音楽、コーラスの素晴らしさと、中でもファラオにうならされます!ええわぁ、ファラオ。ファラオの歌のメロディ、王らしい演技がとても好きです。

というわけで、私がこれまた、あほのような勢いで書き綴りました王家に捧ぐ歌の「まじめに感想シリーズ」。娘のばっさり感想やら関西理系おじ様の感想を加えて、あまりに一杯なので、以下に整理して置いてみました(以下、時系列です)。

星逢一夜と同様に並べてみましたところ・・。

まじか?! 19個も書いてるのん? やっぱり、あほなん、自分?!

それと、暇なん?!他に楽しみないのん、自分?!

という感じで、自らへの驚きが真っ先に来ました・・。いえ、ワーキングマザーであり自他ともに認める仕事が忙しい身ではあるのですが、何がどういう感じでこれらの記事を書きなぐっていたのか、自分自身でもさっぱりわからないのです。多分、劇場に行って宙組さんから受け止めた熱量と萌えを、何かにぶつけずにはいられなかったのですね。

王家に捧ぐ歌の余韻の中で、あるいはDVDでのご視聴の際等に、関心をお持ちいただける記事がございましたら、よろしければお読みいただけると嬉しく思います。

 

(まじめに感想)

【宝塚歌劇団】スターによる救いと朝夏さんの光 - 代取マザー、時々おとめ

【宝塚歌劇団】「王家に捧ぐ歌」真風さんの交信相手と2階へのウィンク - 代取マザー、時々おとめ

【宝塚歌劇団】「王家に捧ぐ歌」まじめに感想 その1 若き知将・ラダメス - 代取マザー、時々おとめ

【宝塚歌劇団】宙組「王家に捧ぐ歌」まじめに感想 その2 王女の誇りと私の涙 - 代取マザー、時々おとめ

【宝塚歌劇団】宙組「王家に捧ぐ歌」まじめに感想 その3 すごくて強いのは誰? - 代取マザー、時々おとめ

宙組・王家に捧ぐ歌 まじめに感想 その4 圧巻の朝夏さんラダメス - 代取マザー、時々おとめ

宙組・王家に捧ぐ歌 まじめに感想 その5 男役のデュエダンと、絶好調ファラオにアモナスロ - 代取マザー、時々おとめ

宙組・王家に捧ぐ歌 まじめに感想 その6 朝夏まなとさんの包容=抱擁力 - 代取マザー、時々おとめ

宙組・王家に捧ぐ歌 まじめに感想 その7 愛月さんの手と裏ストーリーへのかんぐり(後半、不真面目) - 代取マザー、時々おとめ

宙組・王家に捧ぐ歌 まじめに感想 その8 オペラ「アイーダ」との比較にみる実咲凜音さんの歌と演技 - 代取マザー、時々おとめ

宙組・王家に捧ぐ歌 まじめに感想 その9 オペラ「アイーダ」との比較にみるアムネリス・伶美うららさんの美と歌 - 代取マザー、時々おとめ

宙組・王家に捧ぐ歌 まじめに感想 ちょこっと速報・うららちゃんの歌に関する朗報 - 代取マザー、時々おとめ

宙組・王家に捧ぐ歌 まじめに感想 その10 完結編1「圧倒のコーラス、朝夏さん ありがとう!」 - 代取マザー、時々おとめ

宙組・王家に捧ぐ歌 まじめに感想 その10 完結編2「真風さんウバルトのこと」 - 代取マザー、時々おとめ

(おまけ編)

宙組・王家に捧ぐ歌 おまけ・黒燕尾のあの方は誰? - 代取マザー、時々おとめ

宙組・王家に捧ぐ歌 感想 おまけ2・真風さん萌えポイント 心の声を記述してみます - 代取マザー、時々おとめ

(小学高学年娘のばっさり感想、理系おじ様感想)

【宝塚歌劇団】小学生女子の「王家に捧ぐ歌」感想のばっさりぶり - 代取マザー、時々おとめ

【宝塚歌劇団】「王家に捧ぐ歌」 関西理系おじ様からの感想と考察 - 代取マザー、時々おとめ

宙組・王家に捧ぐ歌 小学生女子のオペラ「アイーダ」との比較 ばっさり感想・お衣装編 - 代取マザー、時々おとめ