読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

真風さんヴァンパイア 先行抽選、3連敗やん!(T-T)

皆様、miyakogu、またしても敗れたり・・!

ぱったり・・。←デスクでつっぷしているmiyakogu。

 

忙しい3日間を終え、メールを確認するとそこには友の会様からのメールが。さぁ来たか?!と期待して拝見すると、例の文章が・・。

「誠に残念ですがチケットをご用意することができませんでした。

「チケットを・・・」

へぇ・・・(脱力)。

 

あのさぁ、厳正な抽選とかさぁ、もうええねん!!(切れるmiyakogu←睡眠不足気味だといけませんね)

友の会の入力欄に「贔屓組の有無」→ある場合「何組か」、「贔屓の有無」→ある場合「誰か」という欄をおつくりいただければですね、それで贔屓組の時はそこから結構確率高めで選んでいただけるとかですね、何かございませんですかねっ!!嘘っこを予防するために、変更は退団時とか3年に一回に限定するとかで。

こちとら、買う気満々でしょうがっ!

 

はっ、落ち着かなくては。私もいい年した大人。これくらいのことで騒いでどうする。落ち着け、miyakogu。そもそも、まだ先行抽選段階です(^^)

こうなったら、ありとあらゆる伝手を総動員しますか。というか既にしているけど・・。大人の力もちょっと出しますか。最終手段は人脈で。

 

真風さん主演の初日と千秋楽はね、絶対に行かないといけないねん(もはや義務)。真風さんが両手ぐぅで一生懸命お話になる姿とか、下向いて泣きはる姿を拝見しないといけないねん。

でも、もう泣きはれへんかな?立派な2番手さんですものね(^^)。

 

もちろん、実際にチケットがどうなるかはまだわかりません。しかし、チケット難の予兆が感じられることは、真風さんにとってとても喜ばしいこと。前回のDC主演作「日の当たる方へ」は正直、かなりの状況になってましたから、今度は満を持してぜひ!

がんばれ、真風さんと宙組さん。がんばれ、私です(^^)。