代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想メインのブログ。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。時々呟きます。@miyakogu5

宝塚歌劇団 雪組・るろうに剣心 宝塚大劇場にて当日券でご観劇いただくためのご参考に(^^)

本日、「るろうに剣心」2回目を観劇してきましたmiyakoguです。1幕を宝塚歌劇団のプロモーション 兼 キャラクター解説、そして2幕がお芝居、全体を通じて「明治浪漫活劇」と思うと、とても楽しめました。ただいま、再びお仕事中なので、感想はまた書きますね!(^^)

 その後、更新した感想記事はこちらです。よろしければどうぞ!

mothercoenote.hatenablog.com

さて、お仕事に戻る前に。

かなり以前の記事にどういうわけかコメントをいただきましたので、何かのご参考になればと思い、宝塚歌劇団の当日券の入手方法について、私のわかる範囲で書いてみます。(以下は、これまでの経験からの一般論です)

ただ、私自身は「当日券の達人」ではないため、あくまで過去の経験からわかる範囲となりますので、実際にはトライしてみてくださいね!(^^)

当日券が取れるかどうかは、行ってみないとわかりません。以下の内容で取得可能か、決して保証できるものではございませんこと、どうぞご了解下さいませ

もしも思い違いや、「いや、この方がいいよ」、「るろ剣の場合はこうだったよ」というのがあれば、どうぞ教えてやってくださいませ。

※以下は宝塚大劇場の場合のものです。東京でご観劇された方の場合、平日に始発で行かれて(と言ってもどちらからかはわからないのですが少なくとも都心在住ではないご様子)、当日券で観劇できたと書いておられたのは拝見しました。ううーん、どうでしょうか、特にGW。皆様の幸運をお祈りしております!

 

検索してみましたところ、「宝塚歌劇倶楽部」様のサイトでは以下のように紹介されていました。

ticketcamp.net

 

1.当日券の枚数確認

まず、「明日、宝塚歌劇団の当日券ってどれくらいあるのかな?」というチェックをされる場合は、歌劇団のHPからこちらをご覧下さい。(前日の夕方に翌日分の当日券が何枚くらいあるのかが、表示されます。夕方18時頃だったと思いますがそれまでは情報が出ていませんので、ご注意下さい)

 

kageki.hankyu.co.jp

 

たとえば、2/14(日)23時現在で確認できるところでは、明日2/15(月)は13時公演1回のみ、枚数は合計で100枚ということがわかります。

当日B席は2階の最後列で2,000円、立見席は1階の最後方で2,500円です。

今回は1階で客席降りでお芝居が展開される場面が一部あり、座席に座ってみることを優先するなら2階の当日B席(客席降りで何が展開されているかは見えません←ただし、ごく短い時間です)、1階で客席降りが見たいとなると立見席になります。ただ、立って2時間半の観劇は足腰に自信がある方でないと、ちょっと大変かもですね(^^)。また、立見席は座席券完売後の発売になりますこと、上記の歌劇団HPにも掲載されていますので、ご注意下さい。

S席8,300円が残っていることがあります。これは左右の端に補助席の形で出される席のことが多く、一番端の席ですので見にくいこともありますが、一段高い場所に座って見られます。銀橋を渡ってこられるスターさんの目線が来ることもあり、私は結構好きな席です。

私自身の経験から行くと、当日B席が売れる合間でS席を購入される方がおられるようで、S席が残っていることもあります。 

 

2.比較的取りやすいのはおそらく平日午後公演 ※前日ご確認くださいね!

当日朝、皆さんが宝塚大劇場の正門前にて列をつくってお待ちになっています。

1日1公演の月曜、金曜は10時から発売。2公演の日は9時半からのようです。←ここは記憶があいまいですので、すいませんが当日券情報をご確認された際に確認下さい。

2公演の日は列が11時公演の列と15時公演の列の2つに分かれていますので、ご希望の側にお並び下さい。

正門に向かって左側が11時公演、右側が15時公演となっていることが多いようです。既に並んでおられる方にお尋ねいただくのが無難です。

やっぱり、並んで少し休憩してすぐに観劇したいものですよね(^^)。ですので、11時公演の方が列に並ぶのが早く、列が長いものです。15時公演の場合はチケットをゲットした後、再び15時に劇場に来ることになりますので、特に平日午後公演はお時間に余裕がある方にとっては比較的チケットをゲットしやすいと思われます。(ただし、ここのところ拝見していますと、15時公演の方が当日券の数が少ないこともあります。前日にご確認の上、ご判断くださいね!)

ただ、土日しか観劇できないねん、とういことでしたら早起きして早めにお並びいただくことをお薦めいたします。

 

3.何時から並べばいいのか?

何時から並べばいいかは公演によって、曜日によって(1回公演か2回公演かが異なりますので)、あるいはその日のお天気によっても異なると思われます。

私自身の過去の経験でいくと、2回公演のある日曜日の宝塚大劇場の場合、非常に美しいオスカル様が話題になった宙組「ベルサイユのばら」のような人気公演であっても、7時半頃の到着で11時公演の当日券は無事に取れました。ただ、「るろうに剣心」が現在、どのような状況になっているかは私自身は存じ上げませんので、できるだけ早起きしてトライしてくださいとしか申し上げられず、すいません!(^^)。東京の激戦と比べると宝塚大劇場は比較的、容易のようです。

朝、屋外でじっと立っていることになりますので、どうぞ防寒だけは抜かりなく。小さな折り畳みの椅子をご持参になっている方もおられます。

2回公演の日は9時過ぎ頃でしょうか?劇団の方がお越しになり、発売はまだですが館の中に誘導してくださるのでぞろぞろとお行儀良く移動となります。

(時には、人気公演であっても、火曜日・木曜日の場合、平日のお昼に普通にチケット窓口で15時公演のチケットが取れたということもあるようです。こればっかりは状況によって、としか言えないため、早起きせずとも取れましたやん!という苦情は、恐縮ですがおっしゃらないで下さいね(^^)。この時間で取れたよ、という情報をご提供いただけるのはウエルカムです!)

 

4.チケットはお一人1枚、並ぶのも必ず1人1枚で

誰か代表の方が並んでおく、または交代で並んでおき、後から全員でというのはルール違反ですので、どうぞお気をつけて!

また、並んでいるところに荷物だけ置いておいて場所取りをして不在、というのも×です。

きちんと必要枚数=必要人数で並んでお待ち下さい。もちろんトイレで抜けるのは有りです。周りの方に一言おっしゃってからトイレに行かれるとより良いと思います!

 

以上、ご参考になるかどうかわかりませんが、お届けしておきます。

どうぞ、皆様がご観劇をお楽しみになられますように!(^^) 

あのね、一言加えますとね。当日券並ぶの、結構楽しいんです、実は。独特の高揚感と仲間意識のようなものがあります。一度、ご体験いただくのもいいかもしれません。