読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

宙組・シェイクスピア/Hot Eyes!! 真風涼帆さんのお髭とダーク・アイズへの心の声(≧▽≦) 思い出し記録

宝塚宙組 真風涼帆さん 朝夏まなとさん

皆さま、こんにちは。さて、宙組さん「シェイクスピア/Hot Eyes!!」における「真風さんへの心の声」シリーズ、遅ればせながらお送りいたします!(^^) ただいま、シリーズ3作目です。

それはそうと、宙組ファンの皆さま。5月はいかがお過ごしの予定ですか?うちは梅芸「ヴァンパイア・サクセション」は死守するとしてただいま、どこでどう博多座に行くか、悩み中です。

娘に内緒で平日に私が日帰りで観劇、あるいは家族旅行を兼ねて観劇、いろいろなバリエーションが考えられます。娘に「中日劇場・ローマの休日は連れて行ってあげるから、博多座は諦めるのじゃ」と「王家に捧ぐ歌」の神官のように申し渡してみましたが、「いややん、そんなん。歌うま3人のナイルの流れのように~、聴きたいし!」と「星逢一夜」農民一揆のリーダーのように抵抗されました。

そうなんですよ。3人の声が揃ったとき、まさにナイルの流れのような歌声が舞台から観客席に怒涛のように届くのではないか。そういう大きな期待があるのです。

うん・・・。娘は雪担やし、とりあえずお母さん、内緒の単独観劇の方向で! ←書いているそばからばれますよ、miyakoguさん・・・?

では以下、初日バージョンでお届けします。

 

1.真風さん登場場面から

おおーー?ロンドン市内か、当時のロンドンは暗くて不潔でペストがはやっていたみたいやからなぁ・・。あ、明るい音楽に変わったわ。それでも力強く生きていくロンドンっ子てか?なんかテンションあがる幕開けやわぁ!ええ感じ!

 

(以下、いろいろと途中省略して大変恐縮ですが、お次はストラットフォード・アポン・エイヴォンの5月祭の場面)

かわいいなぁ、宙組のみんな、花冠かぶって。色彩が華やかで、ええ感じ。

蒼羽りくさんの「また芝居でも書いたのか?」っていう言い方、ええわぁ。友達として、わからないけれど見守っている感じが出てて。「相続人の肖像」以来、好きです。りくさん。

あ、なんかイケメン親子、来たわ。真風さんジョージのおひげーー!!(≧▽≦) 生えてるの、元から?!こんな男らしい男子、久しぶりに観たわ!!下唇すぐ下中央の小さなお髭がツボ!

 

うわ、生田先生・・。朝夏さんウィルが走ってきて、真風さんジョージとぶつかって落し物って。これぞ、少女漫画の定番やん。二人の恋物語なん、二人の?!(≧▽≦) ←違いますので、落ち着くように。

あ、ウィルがぺっちんって殴って大乱闘になってしもたわ。手を挙げて慌ててる朝夏さんウィル、蒼羽さんケンプ(ベンヴォーリオ)、和希そらさんヘミング(マーキューシオ)、めっちゃ可愛い。

真風さん、ちょっと笑ってみてる感じ? くすって見守ってはるのかな(^^)

 

2.朝夏ウィルを連れてロンドンに旅立つまで

ほぅっ? いや、いいねんけど、なぜに「まずは結婚式だ」って言ってるのにさぁ真風さんジョージが朝夏さんウィルの手を取って旅立つわけ、ロンドンに!!

どこに二人で消えていくの?!二人が結婚するの、二人が?! ←ロンドンに連れていくだけですよ、結婚式は省略されてるの。落ち着くように。

 

3.ジョージとベスの場面

うわ、何、この夫婦?!美形カップルか。お父さんの寿さんヘンリーもイケメンやし、嫁は美人。どんな一家やねん!ジョージパパ、結構、息子に甘いな・・。

ところで、まかちゃん、なぜに緑のお衣装、そんなに開襟!!お年玉なん、劇団の?

あ、真風さん、ちょっとへたれ気味? うわ、うららちゃんベス、わっる。権力欲をたきつけてるん? ふんふん、マクベスやねんな・・。

いやっ、ちょっと、うわーーー、きゃーーー!!(≧▽≦)

(注 伶美うららさんベスがまず真風ジョージのキスをかわし、腕をすり抜け、そして銀橋で真風さんが歌った後、最後キスで暗転するまでのmiyakoguの心の声です。落ち着けよ。)

 

4.第12場 欲の目覚める時

エミリアって魔女なん?星風さん、丸顔でかわいいけど、そういう悪そうな表情もつくりはるのん?

あ、ちょっと、え、何を始めるのーー?!なんで、愛ちゃんの胸に桜木さんがもたれかかってるのん?この場面、何なん?うっわ、ベスとエミリアも?なぜに皆さん、いちゃこいてはるのん。

あああーーーー!!真風さんとやっぱり朝夏ウィル?、後ろからがしって。きゃーー(≧▽≦)。

それで、お二人はどこに消えていくのーーーー?!欲望に忠実になって、何するつもりなん?!←劇作家として脚本を書くだけですから、落ち着いて!

 

5.第13場 ウィリアムの変化

あのですね・・。朝夏さんウィルの言う「家にいない時は、劇場かジョージのところしかないだろう」って・・。そういうことですか?!ジョージの家に泊り込んでるの?どういう関係なん?! ←ええい、落ち着くのじゃ!!

 

6.第16場 女王の注文

うわ、何始める?まかちゃん。エリザベス1世に向かって、何、そのやんわりとした挑発?「演劇の真髄をご存じないようですな?」とか言っちゃって、大丈夫なん?知らんで、ロンドン塔送りになっても!

うわ、そう来ますか、エリザベス1世。イケメン好きやったんやね・・・。

 

7.第18場 酒場の外

沙央くらまさんリチャード、ええ味出すなぁ。

酒場でウィルにやる気を戻させ皆をまとめて、「俺、なんかいいこと言っちゃったなぁ」という感じの「ふんふん」という歩き方。上手い!あ、真風さんジョージがお礼言うてはる。うんうん、良かったなぁ。しみじみ・・。

え、愛ちゃん、どうしたん?「大変だ、私の役が」って。←見事な女装でした・・(^^)、ありがとう。

 

8.第19場 冬物語

真風さんジョージ、めっちゃ白の衣装が似合ってる!どこの騎士?

がんばれ!!あーー、あかんわ、こりゃ。左右の手と足、同じ方から出てるし・・(^^) あなた、ロンドン塔送りのピンチですよ、がんばるんだ!、まかちゃん。

は、え?ぷぷぷぷーーーー。何、無駄にええ声でベスとのやりとり・・。しかし、これでまかちゃんは勇気を振り絞って何とか演技開始。ほんまに嫁に頼ってはるなぁ、この坊ちゃんは。

そして、いろいろあって幕と。ふぅ。

やれやれ。ほんまにどうなってるねん、朝夏ウィルと真風ジョージは!(≧▽≦) 生田先生にそこが聞きたいぜ!と娘と幕間に白熱するmiyakoguです。

 

9.そしてショウでは

まかちゃん、ほんのりラーメンパーマの前髪!

いやーーーー!(心で絶叫)、朝夏様やめてぇーーー!、まかちゃん逃げて!いや、ちょっと待て、最後まで見せてぇーーー!!(ダーク・アイズの場面にて、miyakogu錯乱、その後しばし記憶ふっとぶ。)

「エキゾチーーク・アイズ(吐息)」って何なん、その吐息、星組伝統芸?!

となったわけです。その後、「グラフ」誌上での朝夏様と真風さんのTalkを拝読して、「何やってんの、この人たち・・」となりました・・。だって、いちゃこいてはったんやもーーん(^^)。「誌上告白」とか。

 

あかんわ、宙組。充実してて、ええわぁ。東京の劇場写真で、ダーク・アイズのまぁまかハイライト写真が出てるらしいし、買うで!!

そ・し・て、明日3/14はいよいよ「メランコリック・ジゴロ」DVD発売日。くくくく、ふふふふ、ほーーっほっほっほっ!(≧▽≦) 朝夏様の「お前が好きだ!」と真風さんが歌う「Smile」。リピート必至です。くくくく・・。

今や、私の生きる糧、心の希望、明日への光。そんな宙組さんなのであります。ありがとう、宙組の皆さま!