読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

アーツサポート関西パーティで出会った秋田のわらび座と大関弘政先生のご縁、そして珠城りょうさんをプッシュ

関西情報 舞台 珠城りょうさん

皆様、こんにちは。昨夜はアーツサポート関西「ASKサポーター感謝のつどい」に参加してまいりました。

これは関西の企業や個人が集まり、関西の文化振興のためにサポーターとなることを目指して一昨年4月に設立された組織です。一昨年、そのファンドレイジングパーティが大々的に開催され、宝塚歌劇団からはOGの湖月わたるさんがお越しになり、私は宝塚ファンということで、事務局をお手伝いしてサインを頂戴する係をさせていただきました。

そもそもは寄付や会費を集め、関西をはじめとする有望な若きアーティストの活動や、文楽、関西フィル等の皆さま方を応援しようという取組みです。

昨夜はサポーターへの感謝の集い。私も多少なりとも貢献せねばと、娘を連れて設立パーティに続き参加してまいりました。(人数が多い方がいいですからね)

 

1.大阪能楽堂でのパフォーマンス

そこで出会った方々は本当に多数。

まずは大阪能楽堂で、関西フィルから4名の方々による室内楽の演奏、バイオリニストの内尾文香さんの演奏、人形浄瑠璃文楽の一場面の上演です。

(なんと、こちらの舞台でバイオリン演奏です)

f:id:miyakogu:20160323224417j:plain

内尾さんは東京藝術大学1年生。既に国際的なヴァイオリンコンクールのジュニア部門で2位を獲得、高校生の時に関西フィルと共演を果たしておられるそう。

能楽堂に響くJ.S.バッハの「無伴奏バイオリン パルティータ第1番 ロ短調」。美しい響きで魅せられました。この方が関西フィルの首席客演指揮者であるオーギュスタン・デュメイ氏(クラシックファンの旦那はんいわく、めっちゃ有名よとのこと)に認められ、デュメイ氏指揮での再共演に向けて、ヨーロッパで時折、レッスンを受けておられるそうで、その渡航費等をアーツサポート関西がサポートしているとのことです。

いや、それは大変価値のあるお金の使われ方だと、とても納得させられる響きでした。こちらでお会いしたのも何かのご縁、次の関西フィルとの共演の時には必ず聴きにまいりたいと思います。

 

2.秋田の「わらび座」と大関弘政先生のご縁

こちらもとても驚きました。支援団体の一つになぜか秋田県の「わらび座」があり、今度、5月28日(土)にNHK大阪ホールで「げんない -平賀源内ー」を上演されるというのです。東京では東京国際ホール ホールCにて上演予定。

その主役俳優さんがお見えになり、パーティ会場でプチ・パフォーマンスです。なぜ、秋田??

私の知識不足で大変申し訳なかったのですが、地域発の演劇活動として大変注目を集めている劇団。常設の劇場が秋田県の田沢湖町(現仙北市)にあり、愛媛県には坊ちゃん劇場があるというのです。

ただいま、Wikipediaでみたところ、「日本では劇団四季や宝塚歌劇団に次ぐ規模の劇団」って、ほんまでっか!すいません、存じ上げずに大変失礼いたしました。

 

しかもですよ、この「げんない」、スーパー歌舞伎「ワンピース」の横内謙介さんの脚本・演出だというのです。振付はラッキィ池田さん、彩木エリさん。なんだか、はちゃめちゃにおもしろそう!

しかも、「わらび座」の社長様とお話をしていて、「私達、宝塚歌劇のファンなので」と申し上げたところ・・。

なんとですね!常設のわらび劇場でオリジナルミュージカル常設公演がスタートしたときの最初の作品「男鹿の於仁丸」の脚本・演出を大関弘政先生が担当されたというのです。大関先生といえば、私が号泣した「若き日の唄は忘れじ」の脚本を書かれた先生ではないですか。

いやほんとにびっくりしました。

だって、関西の文化振興のためと思って参加していたら、秋田の劇団に出会い、しかもその劇団が宝塚歌劇団につながっているなんて。

とても楽しそうです。というか、大注目の劇団でいらっしゃったんですね。NHKホールでの公演「げんない」、ご関心をお持ちいただければぜひご観劇下さい。

わらび座様のHPはこちら。チケットはこちらのサイトで購入可能です。

www.warabi.jp

「げんない」のチラシはこちら。なんだかとっても楽しそうなのです。

f:id:miyakogu:20160323231653j:plain

 

3.珠城りょうさんをプッシュ

さて、昨夜のパーティでは、サポーター企業さんから多数の景品が提供され、抽選券がそのまま寄付になる「チャリティ福引抽選会」があり、宝塚歌劇団の観劇チケットも阪急電鉄様からの提供商品になっていました。

その抽選会の一番の目玉商品が、ダイキン工業様の空気清浄機だったのです。ダイキン工業様?!それは珠城りょうさんが同社ルームエアコン『うるさら7』TVCMのCMキャラクターを務めておられる企業様ではないですか?!

これは必ず、ご関係者様がお越しのはずです。ひとまずご挨拶。

私、miyakogu、及ばずながら珠城りょうさんが主演されている月組さん全国ツアー「激情/Apasionado(アパショナード)!!III」が、先週土曜日に、梅田芸術劇場にていかに素晴らしいスタートを切ったか、珠城りょうさんと月組さんがいかに素晴らしかったかについて、パーティの片隅で一生懸命お伝えさせていただきました。

先方様は私の勢いに最初、戸惑いのご様子でしたが、内容がわかるとお喜びいただきました。ほんのほんのほんの少しくらいなら、珠城りょうさんと宝塚歌劇団様のお役に立ったかもしれません。おっしゃー!!名古屋も行くで! え??あれ??

 

「そうだ、名古屋、行こう」キャンペーン、ただいま、秘かに絶賛一人展開中。各方面(主に娘)には秘密です。←ほぼ、ばればれ・・かな・・?(^^)