代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想メインのブログ。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。時々呟きます。@miyakogu5

あれ? 過去にも「歌劇」ポートの真風さんと珠城さんについて書いている自分に呆れる

皆さま、こんばんは。週末いかがお過ごしでしたか?月組さんの市川の全国ツアーも大変な熱量を持って終わられたご様子。月組全国ツアーの皆様、お疲れ様です。後、本当にもう少しですね!

 

さて、私のこのブログは、自分では最初、お仕事にも役に立つかな?というちょっとした実験のつもりだったため、「はてなpro」を選択し、広告を出さないようにするとともに、いろいろ解析できるようになっています。

今はもう、「ときどき宝塚」ではなく、「まったく宝塚」であり、私の実験もどこへやら状態なので、もう別にいいんですが・・。

 

他のブログサービスでもおありになると思いますが、どのような検索ワードでお越しいただいているのか、先ほど久しぶりに見てみましたところ、「歌劇 ポート 珠城りょう」さんの検索で、この記事にたどり着いていただいた方がおられることがわかりました。ありがとうございます。

「歌劇」4月号のポート 真風さんと珠城さんとの心の対話 - 代取マザー、時々おとめ

(2016年4月6日)

 

そして、「歌劇 ポート 真風」さんだと上記記事に加えて、実はこちらにもたどり着くことがわかり、自分にただいま呆れています。

「歌劇」7月号 表紙の真風さん、ポートの珠城りょうさん - 代取マザー、時々おとめ

(2015年7月8日)

 

今からおよそ9ヶ月前にさかのぼりますが、以下のように書いていたのですね・・・。「1.「歌劇」7月号表紙の真風さん」として真風さんについて書いた次に、なんとりょうさんについて書いてるのですよ、これが。

 

(2015年7月の記事より)

2.ポートの珠城りょうさん

そして、娘とともに「うわっ、かっこいい。もうジャニーズでデビューした方が良くない?」となったのが月組・珠城りょうさん。いやほんとに、この肩幅。地元で頼れる正義感の強い番長とかじゃないですよね??珠城りょうさんですよね??

そう、私が「Puck」をリピートした理由の一つが、実はショウ「クリスタルタカラヅカ」における下級生ジャニーズ軍団「クリスタルズ」の場面。ぜひ歌番組に出ていただきたいと思った超素敵なユニットでした。(以下略)

 

やっぱり、そうか・・。演技が素晴らしい!とか、「激情」は名作!とか散々書いていて、それは真実、そう思ったからなのですが、やっぱりベースにはりょうさんがかっこええなぁと、その肩幅なんですと、そういうことだったんですね・・。はい、そのポートのお葉書、まさに先日買いました、キャトルで。

前から真風さんと珠城りょうさんのこと、並べて書いてるやん!自分?

文章というのは正直ですね・・。過去の自分に向かって、もう少し自覚を持つように説教したくなったmiyakoguです。

皆さまもそんなこと、ある?(^^)