読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

ワーキングマザーとお弁当・・(T-T) 新学期の憂鬱を癒す宙組さん「HOT EYES!!」と「シトラスの風Ⅲ」

宝塚宙組 ワーキングマザー子育術

皆さま、4月に入って早2週目、いかがお過ごしですか?本日は雪組さん新人公演ですね。がんばれ、雪組下級生さんです。

さて、私はものすごく弱っています、睡眠不足で・・。

その主要因が・・。お弁当なんですよ、お弁当!!妄想とか、たまちゃんの過去作品見まくりじゃないですよ。O-BenToなんですよ!!お弁当を作り続けて、早4日。ぱったりです。←皆様は普通にやっておられるので、落ち着いてくださいね。

 

ワーキングマザーの皆様はどちら様も同じようなところだと思うのですが、保育園、小学校と娘の日々の栄養バランスをお昼の給食で帳尻あわせをしてきたというのに、娘の発育と脳の働きの全てが私の肩にずっしりと・・。泣きそう(T-T)。

しかし、これはいたし方ありません。地元中学に進学しても同じことです。学食があるだけでもましと思わねば。ただいまの時期はお弁当が基本、ただし購買のパンはあると昨日知りました。

 

皆様は、だしパックと麦茶パックを間違えたことがありますか?

私にはあります。火曜日です。あやうく「麦茶」でかぼちゃを煮るところでした。ぼーとした頭でだしパックを放り込んだところ、しばらくして漂う明らかに麦茶の匂い・・。なかなかやるもんですなぁ。いやーーはっはっはっ(o^-')b

 

しかし、やるべきとなったら、わりと真面目に取り組んでしまう。これもお仕事人の習性です。娘も「お母さんって料理、上手やったんやなぁ」と妙な感心を示してくれましたよ。今まで気づかれないくらい、やってこなかったってことですね(o^-')b!

しかも、お弁当づくりのために必要なのは私の一番苦手な早起きです。

miiyakoguは日中、かなりの勢いで集中してお仕事をすることが得意なのですが、これはひとえに社会人にしてはよく寝ていたからだと、よーーーーくわかりました。この4日間、かなりのへろへろっぷりです。

 

あ、miyakoguさん、逃避行です、逃避行。

「う、みーーーーー!!」叫んでいます。

f:id:miyakogu:20160414201903j:plain

 

はい、海じゃありません、湖です。あ、月組さん珠城りょうさん主演の全ツ・松本じゃないですよ。大丈夫です。さすがに長野は遠いので(調べてはいた)。

今日は夕方、滋賀方面に仕事で出かけていたので、お仕事終了後、琵琶湖を見ながらコンビニで買った「いかの姿フライ」をつまみに、一人で湖のほとりでウメッシュを飲んでいたくらいにはたそがれています・・。

 

旦那はんからも、お義母さんからも、「頑張り過ぎなくていいから」と励まされる日々。冷凍食品にあまり詳しくないので、これからどこの何がおいしいかをリサーチしなくては!お料理上手のお義母さんは、冷凍食品の使い方がとてもお上手

そういえば、先日、yahooニュースで「冷凍食品NGの幼稚園」について書かれていましたね。

お母様たち、中でもワーキングマザーに喧嘩を売ってらっしゃるのでしょうか?あら、いやだ、という感じです。(意訳:ワーキングマザー、なめんとんのか?!おらーーー!!)

 

ただ、娘によくよく聞いてみると一つ、重大な事実が判明しました。

真面目な子が集まる学校なので、全員、きっちりとお弁当持ちかと思えば、幸いなことに違うようです。「5月になったら学食行くから」というので、「でも、一緒に学食に行くお仲間、いる?」と尋ねたところ、「おるおる」とのこと。

え?あれれ? 

どうやら、既に購買でパンを買って食べておられる同級生さんもおられるそうです。多分、お母さまはお仲間?!

そういえば、制服の採寸時も、私がお隣に座ったワーキングマザーのお母様と、アイロンをいかにあてずに済むかの視点から夏服の枚数を何枚増やすかの相談をしていたところ、くるっと振り返って参加されてきたお母様がおられました。

そうか、今時、あれかな?結構多いかな。ワーキングマザー。よっし。適度にお弁当、適度に冷凍食品、適度に学食、これで何とか乗り切りましょう。

 

そして、その疲れたmiyakoguを癒してくれるのが宝塚歌劇団・宙組さんのショウです。こういう時は確かに宙組さん。まぁ様と真風さんです。ただ今、「HOT EYES!!」と「シトラスの風Ⅲ」をリビングで続けて上演中です。娘が宿題をしつつ、「やっぱ、まぁ様やで!押しが違うで!」と叫んでいます。

確かに。明るいエロです。あ、失礼しました。明るくて軽快で、しかも美しく、そして観客席全員に愛を振り撒いてくれるまぁ様。映像であっても、その愛が伝わります。そして、真風さんが歌われる「Smile」。しみわたります。

ありがとう、宙組さん。ただいま、ちょっーーと月組さんに浮気もしているけれど、やっぱり宙組さんのショウ、好きです。

ただ、過去映像をまとめて観て気づいたのですが、月組さんのショウはまとまりがあり、端整な美しさ、綺麗な宝石がつまった宝箱のような魅力があるように思いました。これは真ん中の龍真咲さんの魅力にも通じています。

珠城りょうさんの理知的なお芝居の声は、今回、miyakoguの胸をずどーんと貫きましたが、ショウでの歌唱はたまちゃんの今後の課題なのかもしれません。ただ、今回の全ツのアパショナードは過去映像に比べると飛躍的に迫力が増しておられ、その成長をこれから見守ることができるのは、大きな楽しみです! ←月組さんに通う気まんまん

月組さんの端整なショウ、宙組さんの明るく軽やかでスキップをして帰りたくなようなショウ。どちらも好きです。

お弁当づくりの疲れはかなーーり癒されました。ありがとうございます、宙組の皆様。明日はしょうが焼き弁当でいってみます!