読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

宙組・ヴァンパイアサクセション 感想 大事なおまけ!!

真風涼帆さん 宝塚宙組

大事なことを忘れていました!

最後の方で、「真風さんの熊本弁」が聞けるシーンがあります。

これは本当にね、石田先生に大感謝!ありがとうございます。

 

熊本と大分での地震発生後、わずか2週間半。

熊本出身の真風さんが、たまたまだったとはいえ、舞台で熊本弁をご披露される。とても素敵でキュートで、素の真風さんに触れられたようなちょっとどきどきと、熊本を応援しなくては!と思わせるものがありました。

真風さんが劇中で見せてくださるお姫様抱っこといい、石田先生のファンの心理をよくよくご承知の遊び心に、心より感謝!申し上げます。