読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

宙組・エリザベート新人公演配役 これはすごい予感!宙組の実力と勢いに期待する

宝塚宙組

ふぅ。新人公演の「感想」を書きました。よろしければどうぞ。 

mothercoenote.hatenablog.com

 

皆さま、こんにちは。

昨日、私がお江戸出張でスマホの電池切れの危機の中、極力、ネットに触れないようにしている間に、天玲美音さんの退団が発表されているわ、エリザベートの配役が発表されていて、伶美うららさんがマダム・ヴォルフだわ、新人公演の主な配役も発表されていましたね。てんれーさんのあのねっとりとつんとした独特の表情も「エリザベート」が最後か・・。残念です。

 

さて、新人公演の配役。ある意味、予想どおりなのですが、ここまで綺麗に並べられる宙組さんの新人公演、実際に目にしてみると衝撃です。先日、宙組バウ公演「Singing Workshop」で下級生の皆様の歌声を聞いているだけに、本当に。

私が注目したのは以下の方々。

 

トート:瑠風 輝さん

エリザベート:星風 まどかさん

フランツ:留依 蒔世さん

ルキーニ:和希 そらさん

ルドルフ:鷹翔 千空さん

ゾフィー:瀬戸花まりさん

エルマー:真名瀬 みらさん

リヒテンシュタイン:小春乃 さよさん

 

超手堅く、けれど他組でここまで揃えられますか?という素晴らしい歌声の方々!

特に、フランツの留依さんには期待大です。もちろん本役の真風さんのあの美しく儚さも漂わせたようなビジュアル、母親に逆らえないへたれさ、「嫁が好きやねん、ドア開けてぇな」で客席から寄せられるであろう「真風さんやで、開けたってや、シシィ!!」という応援と同情は、これはもう素晴らしいものがあると予想されます。

ただ、純粋に歌の力ということでいくと、留依さんの声は本当に素晴らしいだろうと期待大です。

瑠風さんのトートは静かな威厳に満ち、星風さんのシシィは素晴らしくかわいいだろう中にも落ち着きがあり、和希そらさんのルキーニはバチバチはじけそう!ルドルフの鷹翔さんは高貴なイメージがぴったりと予想しています。鷹翔さんは静かな気品があるように感じましたよ。

あとね、真名瀬さん。身のこなしが敏捷そうな粋な美形さんやで!!皆様。

それから、瀬戸花さんのゾフィーは怖くて迫力たっぷりでしょうし、バウ公演で歌の中にお芝居を見せてこられた小春乃さよさんにも期待大。

 

み、観たい・・。が、チケットはない。でも、たとえ観られなくても、このような新人公演のキャストを組める今の宙組さんが誇らしいですね!

先日、あるおじ様と昨今の各組のチケットの売れ行きについて少し意見交換。これはあくまでmiyakogu個人の印象ですが、壮一帆さんがトップの時代、娘と雪組を一緒に観ていて感じた「いい組だなぁ」「いいお芝居だなぁ」という勢いが、その後、ちぎさん・みゆちゃん・だいもんさんのトリデンテのお力があってこそではありますが、現在の雪組さんの大盛況ぶりにつながっているように思うのです。

今、当時の雪組さんと同様の勢い、静かな熱を一番感じるのは宙組さんです(贔屓目ばりばりだけどね)。レッツゴー、宙組さん!この夏、熱苦しく応援したいと存じます。