読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

蒲郡出身のおじ様 月組「NOBUNAGA」を早速、ご観劇いただきました(^^)

皆様、こんにちは。今週は結構な雨続き。お元気でしたか?

さて、先週、あるパワーランチ的な会合で一緒になった蒲郡ご出身のおじ様に、暑苦しく月組「NOBUNAGA」のご観劇をお勧めしたところ、実際に観てくださいました!とってもお楽しみになったようです。ありがとうございます。

また、前回の記事に、ちゃ様がとても素敵な地元ご出身ならではのコメントをお寄せくださいました。月組全国ツアー「激情」の幸田公演にて、珠城りょうさんをご存知の方々からお聞きになったという、珠ちゃんのお人柄が伝わる素敵なコメントです。ありがとうございました。(以下の記事のコメント欄です)

mothercoenote.hatenablog.com

 

蒲郡ご出身のおじ様はメディアご関係者であり、舞台は常時チェックされている方ですが、宝塚大劇場は数年ぶりでいらっしゃったそうです。

同じ蒲郡のご出身である珠城りょうさんの活躍を見届け、大劇場を満喫しましたとの感想をお寄せくださいました。うれしか~。

珠ちゃんのことは、ずっと気になっていたけれど具体的には情報を得ておられなかったようで、偶然、私と出会ってすぐに平日のチケットをお取りになったようです。おそらくはご関係者席かな?ポートワインも勧めてもらってお楽しみになったとのこと(^^)。

偶然出会わなければ見過ごすところでしたと、嬉しいことをおっしゃっていただき、出会いに感謝観劇、あ、感激です。良かった、良かった。

ご人脈も豊富、企画力・実行力もおありになる方ですから、今後、地元の蒲郡でも働きかけてくださるかな?と期待大な雰囲気です。うっしゃーーー!!!人の縁ってわからないものですねぇ。

 

さて、明日土曜日は、娘を連れて名古屋経由でローマにて休日です。飛行機ではなく新幹線で日帰りで行けるローマ、何て素晴らしい!

リアルなローマに行ったのは随分前のことになります。6月頃でしたか、ベニス、フィレンツェから移動した後で、急に夏になったかのような変化を感じました。南国の入口のまちという印象があります。

舞台の方はどうやら、ちぎさんが超絶かっこよくさりげなく優しく切なく、みゆちゃんが限りなくラブリーでありながらも王女で、イタリアーノの月城かなとさんが笑いを取りまくっているらしき様子。楽しみ過ぎです。

 

今週はある件で、自宅で夜中までお仕事が続く日々でしたが、実は平日1日だけ少し早めに退社して美容院に行ってまいりました。「前回、5月に来店されたのは宝塚のお茶会の前でしたね」と言われて、びくっとなるmiyakogu。(注 真風さんのお茶会)

ええとね・・、そうですね・・。今回も実はお茶会の前なんですよね。だから美容院に。ええ、まぁ、その何というか・・。浮気とかじゃないんですけどねぇ、ええ・・(-_-)。

お察しください(^^)。

日曜夜、あるお茶会にて挙動不審になってそうな120%予感に包まれております!初めて寄せていただくのだけれど、大丈夫かしら?とっても不安で楽しみです。