読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

宝塚月組・NOBUNAGA(信長)/Forever LOVE!!  初見の中学生娘と旦那はんの率直感想

皆さま、こんにちは。急に暑さを増していますがお元気ですか。

昨日はうちの中学生ばっさり娘と、オペラファンで舞台に何かとうるさい旦那はんと一緒に1階A席にて月組さん「NOBUNAGA」を観劇いたしました。

初見の二人の率直な感想を聞いてみましょう!

 

1.お芝居「NOBUNAGA」の印象について聞いてみましょう!

・旦那はん

真咲さんってどういうトップさんか、わかったわ。
顔もきれいし、スタイルもいいし、歌も上手いし、お芝居もできる。ただ、あのセリフがなぁ・・。舞音の時は大丈夫やったけどなぁ。(旦那はんは「舞音」がお気に入り。ファムファタール=男の見果てぬ夢だそうです。)

↑ いいんです。退団公演なんで、もう好きにさせてあげてください。これが真咲さんなんです。個性なんです。

 

歴史が好きな人にしたら、はぁ?やで。特に最後。やっぱり本能寺の変で散ってくれないとなぁ。

↑ いいんです。退団公演なんで。新天地に旅立つんです、真咲さんは。

 

・中学生娘

ポスターで思ってたより全然いい! ロックで武将が踊るのが、めっちゃかっこいい。これは通ってもいい。
歴史で勉強したしお母さんに領地の位置関係を聞いてたからわかったけど、これ、前もって聞いてなかったらぽかーんやったと思う。特に浅井長政とはさみうちのところ。

↑ まさにそこです!大野先生~~、聞こえますか~~!!

人物説明のページを少し減らして、本来は簡単な地図で位置関係を説明していただければ、理解も促進されたと思うのです。必要なものは”地図”かと存じます。印刷物は間に合わないと思うので、こうなったら舞台の上の端で映してもらうとか?それだけで随分違うと思うのですよ・・。

 

一番、切なく思ったのはありちゃん(暁千星さん)の恋。歌がすごい上手になっていて驚いたし、上手かった。

  ↑ すごい声量で私も驚きました。踊れて背が高い逸材でいらっしゃる暁さん。歌が上達されています。後は時々、甘くなりがちかな?と思われるセリフさえ乗り越えられれば、素晴らしいと期待大です。


一番訳わからんのは帰蝶! ロルテスの野望は分かった

↑ ごめん、やっぱり・・?大野先生の脚本、多分、今の3倍くらいやったんちゃうかなぁ・・。「私の屍を越えていけ」というオスカル様的なことと、本人想像で補ったそうです。かなり深い意味があると思うねん、母はその同志愛ともいえるような愛に心打たれたよ。

  

2.ショウについて聞いてみましょう!

・旦那はん

最後の白の場面は確かに退団公演らしく、ぐっと来るもんがあったわ。
ただ、最後に一人で歌われるあの歌詞、どうなん?真咲さんってものすごい葛藤があったんとちゃうかな?と深読み。

↑ なるほど・・。確かに、真咲さんはいろいろな葛藤がおありになったかもしれませんね。しかし、それを表に出さず、ストイックに「きらきら」に変換してこられた点、私が真咲さんを素晴らしいなと思うところです。

 

・中学生娘

私も見たかったわ、たまきちの白ベスト!!
(注 再三催促されましたが、一つしかない高倍率オペグラをmiyakoguが一切渡さず)
↑ うん、ごめん。オペグラの件は謝る。でも、譲らん!!

 

ショウはお母さんが言うほどではなかったかな。私はショウよりお芝居の方が好き。確かに沙央 くらまさんが歌う黒燕尾の場面はかっこいい。でも、何て言っているかわからんところが多かったわ。

↑ うん、ごめん。もうこれは雰囲気と勢いで!さちかねえさんも急な登板でがんばってはるから。


後、男役さん5人で踊る場面があるやん?あそこ、お?と思ってみてた人、やっぱりありちゃんやったわ。

↑ ありちゃんが中学生娘的には一番目を惹いたそうです。

 

白の場面で真咲さんが去った後、残されたメンバーで歌うところは、「あー」と寂しくなったわ・・。

↑ うんうん、そこね、号泣ポイント。 

 

3.たまちゃんについて聞いてみましょう!

・旦那はん

上手い。背も高いし見栄えする。ただ、あの真咲さんの次がこの人か?という感じで、押し出しがまだ足りてない。

↑ 今からなんで、そこんとこ、よろしく。センターで一層、輝く人なんで。

 

・中学生娘

たまきちのロルテスはかっこよかった。ショウの青い衣装のところは、「ちゃら男」発動してない?

↑ 骨太の男役に若干のちゃら男のフレーバー、それこそ私達ファンが求めているものです!(注 主にmiyakoguが)

 

男役さんの女装シーン、最後にたまきちが出てくるちゃうかって、めっちゃどきどきしたわ。

↑ うん、そこね・・。心配してくれてありがとう。でもないから。 真咲さんにもスカステで「良かったね」って言われてはったから。

 

そして、miyakogu、噂のたまちゃん白ベスト上手側バチコンウィンクをオペラで見届けました。
周囲の皆様、もし聞こえたらごめんなさい。「わっ・・!」と小さく叫びました・・。

 

さて、本日はいつもより朝早く出社し、お仕事に集中しています。
なぜかっていうとね。急遽、梅芸・雪組「ドン・ジュアン」のチケットをお回しいただいたから!

「週末は月組さんに捧ぐ」と思っていたところ、本日のみ18:30公演があるのですね。盲点でした。Aさん、誠にありがとうございます、後で感想、書くね!