代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想メインのブログ。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

全快したようです、そして100万アクセスお礼 ありがとうね、お越しくださった皆さま(^^)

皆さま、こんばんは。お元気ですか?え、miyakoguに聞かれたくない?

私はですね、体調は徐々に復活し、今朝、「あ、治ったな」という実感がありました。そういう時ってありますよね(^^)。

今朝、2週間ぶりにコーヒーが飲みたくなり、アメリカンですが飲んでみました。それまではね、白湯の水割りですよ!水を水で割ってどうするってんですよ!(湯呑みを握り締めるmiyakogu)

しかも、ちょっとしたプチトラブルが発生し、リカバリー策を打っていたため、もろもろお仕事にしわ寄せ。本日もオフィスにおりました。オフィス近くで合流した娘、旦那はんとともに、お寿司を食べにいったら、そりゃあ、熱燗もちょっと飲むかってなもんですよ!!←あれ、miyakoguさん、コーヒーもお酒も解禁?

 

というわけで、どうやら全快したようです(^^)。

様々なスケジュールも再調整、予定していたPTAでの観劇会をはじめ、諦めたこともいくつか出てきましたが、今はお仕事と体調管理を最優先です。代理で観劇してくれるKさん、急な話だったのにありがとうね。

しっかし、損な性分というか、そういう運命というか、なぜに週末に体調を崩しても平日には戻る?(-_-) いえ、ありがたいことなんですが、丈夫で。

 

実は、文京シビックホールの珠城りょうさん主演「アーサー王伝説」を東京駅まで行きながら、なぜ諦めたかっていいますとね。

ぎりぎり何とかなるかな?と思いはしたのです、正直。しかし、周辺の座席の皆さんに万一、ご迷惑をおかけしてはいけないというのが一つ目。

もう一つは、もしも仮に気分が悪くなった私が公演の途中で退席したとして、通路で万一、吐いて倒れたりしたらですよ、それこそ、担架騒ぎですやん?下手したら公演を止めかねないですもん。それは絶対にできないわと思ったのです。万一にしても。珠城りょうさんのプレお披露目公演でそんなことになったら申し訳なさ過ぎますから。愛ゆえの東京駅でのリターンだったとお察しください(^^)。

その分、どうやら1週間で深まっているらしいお芝居を楽しみにお待ちしておきます。

 

それにしても、私が体調不良後のお仕事満載でてんぱっている間に、当ブログの2015年6月開設以来のアクセス数が累計100万に達しておりました。お越しくださいました皆さま、どうもありがとうございました。

私どもの、努めて冷静に文学的に、そしてできるだけ愛を持って宝塚歌劇団公演の感想をもの静かに書き綴っているこのブログにお越しいただき、感謝です。

そうですねぇ、お初にコメントをいただく場合、「ご家族(おそらく主に娘)とのやり取りに爆笑しながら」とか、「miyakoguさんの熱い感想」とか書かれているのはどういうわけか、本人にもよくわからないのですが、ええ(^^) ←大嘘。

 

お礼というか、こちらは本日、お仕事の関係でお邪魔していた大阪・四天王寺の「極楽浄土の庭」。清浄な緑をお裾分けです。

入場料300円、中には松下幸之助様が寄贈された茶室や、第五回内国勧業博覧会(明治36年)に出品された重要文化財であるパビリオン(小さな東屋)があります。お抹茶もいただける都心の静かな空間。

観光客の方もこちらにまでおいでになる方は少ないようです。よろしければまたどうぞ足をお運びくださいませ。

f:id:miyakogu:20161022200846j:plain