読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

OSKトップスター・高世麻央さんの輝きと2月の苦悩 カレンダーと公演日程をにらめっこ

宝塚全般

皆さま、こんばんは。お元気ですか?期末テスト前の勉強の中学生娘につきあって、パソコンに向かうmiyakoguです。

 

1.OSK日本歌劇団トップスター 高世麻央さん

今週はラッキーな出会いがありました。あるパーティのお席にて、OSK日本歌劇団トップスターの高世麻央さんとご一緒になり、お話をさせていただき、お写真もぱちり。

高世さんのポスターは地下鉄の駅で拝見していて、美しい方だなと思っていたのですが、やっぱりとても素敵な方でした。斜め後ろからみる横顔のラインの美しいこと。

パーティの前はある講演を聞いていましたので、「途中、少し気分を変えたいときに遠くから、高世さんのお美しい横顔を拝見していました!」とお伝えすると、「また、またぁ~」とおっしゃる笑顔のチャーミングなこと!見とれますね。

 

「OSKさんはまだ機会がなくて、レヴューが素晴らしいと聞いていますし、確か荻田先生が演出を」などとお話をしていて、「大阪でしたら、ぜひOSKを」とおっしゃっていただき、チラシも頂戴いたしました。

これは・・、OSKもできれば観に行きたい・・、となりますやんかぁーーー!!優しげで品のある美しい方ですね。最近、宝塚歌劇団の方もよく観に行かれていると聞きますし、twitterでも拝見します。逆に宝塚歌劇団もご覧になるそうです。

(高世さんの松竹座公演チラシはこちらです)

 2017年大阪松竹座・新橋演舞場での公演決定のお知らせ | OSK日本歌劇団

 

2.2月の苦悩

2月って、どうなってんの?!

宙組さんの「王妃の館」を大劇場で、雪組さんのちぎみゆさんの「星逢一夜」を中日劇場で、そして、雪組さん「ニューウエーブ」をバウホールで。

私の限られた土日で、何をどうせよと?!

同じく、最近、まぁまかファンになりつつある雪担で、れいこちゃんの美も好きな中学生娘とともに苦悩するmiyakoguです。おまけに2月後半は、娘の期末テスト前。

ますます限られる週末です。

 

土曜日に大劇場で、日曜日は中日劇場?

週末に大劇場をみてから、バウ?

 

そもそも、1月は月組さんの「グランドホテル」4パターン制覇を目指しているというのに、その上にこの2月の苦悩ときたら・・。一番、危ぶまれるのはバウ公演のチケットを確保できるのか?!ということです。月城かなとさんの組替え前の雪組公演で、バウでショウ。これはきっついですね、チケット。私の周りのれいこちゃんファンも戦々恐々です。

基本、平日は観劇しないmiyakogu。これは困りました。しかも、いただいたチラシを拝見すると、OSK日本歌劇団の高世さんが出演される近鉄アート館での公演「鬼ノ城」も1月28日から2月5日ですやんか。

 

真風さん組替えとともに観始めた宙組さん、もともと一番観ていた雪組さんに加えて、まさかの珠ちゃん沼で月組さん。そこにOSKさんまで加わったら、これは大変なことになりますよぉーー。

手帳と電卓を手に苦悩するmiyakoguです。