代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想メインのブログ。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

働き女子(ヅカファン)の皆様へ 娘のジェンダーフリーとは? そう来ましたか、あっぱれです(^^)

皆さま、こんにちは。お元気ですか? 娘・待ち時間中のmiyakoguです。

あ、「娘との対話」というカテゴリーを新設いたしました(^^)。お初のコメントをいただくと娘への言及が多く、ブログを席巻する娘勢力に屈するmiyakoguです。あはは。 

お正月明けの賀詞交換会なども一段落いたしました。後はもう一つある女性経営者の新年会を残すのみ。こちらは相当、色彩的にもアクセサリー的にもいろいろ華やかな予感で楽しみです。

あ、私? 私はもちろん、珠ちゃんのブレスレットで行きますわ。おほほ。

 

これまでは黒と紺の世界=おっちゃんワールドでした。

ただ、今週、お堅い業種の経済団体の賀詞交換会に出席していましたが、確実に女性の参加者が増えています。数年前と比べて。

リーガロイヤルホテルであったので、「おいしいご飯があるよ」と連れてこられた風の比較的お若い女性の方が多いのですが、とってもいいことです!こういう場に参加していくと場慣れもしますものね。

残念ながら私はお話をしていたら食べそびれてしまい(ただ、一番目玉っぽいステーキはちゃんと!)、お茶代わりの遅めの軽食をメインラウンジにて。

何気なく頼んだパンケーキがこちら・・。

f:id:miyakogu:20170113174701j:plain

 

あーー、miyakoguさん。またそんなもん、食べて!

だーかーらー、アラフィフ・ダイエットが成功しないんでしょうが、と思われたそこのあなた!(=娘)。

お母さんもそう思う・・。ただ全部はさすがによう食べへんかったわ・・。アラフィフだもの。

 

さて、娘と先日、学校のテストについて会話をしていたときのことです。突然、娘がこう言い出しましたよ(^^)。お聞き下さい。

 ↓

 ↓

「あんなぁ。学校の問題、おかしいで!

「どうしたん?」

「算数の問題でな、「男性が○人います、女性が○人います。この中で何通りのカップルが成立する可能性がありますか?」って出てん。」

「私はさぁ、ジェンダーフリー(LGBTかな?)に配慮して、男女の組合せだけじゃなく、

 ・男性と男性

 ・女性と女性

も全部入れて回答してん。」

「ほぅぅぅぅっ・・?!」

「そしたらなぁ、それ、バツやってん!おかしくない?!」

憤慨する中学生娘です。

 

た、確かに・・。おっしゃる通りでございます。可能性としては当然、ある。十分にある。特に以下の場合ですな。我々的には。

本来、女性である方が演じている男役と男役とのカップリング

 

それは ドリーーーーム!! ←miyakoguと娘の。

もう少しはっきり言うと、それは まぁまか。

(注 宝塚歌劇団・宙組トップスター 朝夏まなとさんと2番手スター 真風涼帆さん。身長172cmと175cm。お二人ともに長身、手足長くイケメン。)

 

現在、宝塚大劇場「グランド・ホテル」にて、色気たっぷり男爵を演じておられる珠城りょうさんには、そういうものはあまり感じないのですね(バウホール公演「春の雪」除く)。

あの方は、ちゃぴちゃんお相手の包容力を見たいのですよ。長椅子に仰向けに横たわり、ちゃぴちゃんを左手に抱いて眠る珠城さん・・・。

それは ドリーーーーム!!

ついでに言うと、長椅子をまたぐ長い脚、それは多分、見せびらかし。

 

しかし・・。月城かなとさんが月組に組み替えをされた後・・。珠ちゃんの腕の中で儚く散る友人役とか、ありそうな気もする。じゅる。

万一、ショウで何かがあったりしたら、それは素晴らしい破壊力。じゅる。

↑ miyakoguさん、気を確かに・・。

 

という話は、おっちゃん交流会ではできないので、書いておく! ←miaykoguさん、何の備忘録?1週間の成果がそれ・・?

んじゃ、皆様、どうもお仕事、お疲れ様でした。土日こそお仕事という方、寒くなる中、体調管理にお気をつけください(^^)。