代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想メインのブログ。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。朝夏まなとさんご卒業によるロス真っ只中。しばらくはtwitterにて(@miyakogu5)

大劇場と博多座 二人のアムネリスム様が退団・・。

皆さま、こんばんは。お元気ですか?大雨の地域の皆さまにはお見舞い申し上げます。

さて、本日、宝塚ファンの皆さまは各地で待機されていたと思うのですよ、宝塚歌劇団様の発表を・・。

最初に出ていたのは宙組退団者のお知らせでした。クリックするのがためらわれましたが、えいっと押してみると・・。

 

そうかぁ・・・。まぁ様は美女4名をはべらせて退団されるんですね・・。らしいわ・・。

瀬音リサさんは、「メランコリック・ジゴロ」のホテルのフロントのお姉さま(経営者だったのかな?)がとてもかっこよかったのを覚えています。「パーシャル・タイム・トラベル」のタロット占いのお姉さまもね。説得力がある演技をされる方。

彩花まりさん、涼華まやさん、伶美うららさんは3人とも95期生さんなのですね・・。同期で相談されたのかなぁ・・。

しかもこのうち、伶美うららさんは大劇場で、彩花まりさんは博多座で、それぞれ「王家に捧ぐ歌」のアムネリス様をされた方。いずれも観劇いたしました。

これは、アムネリス様の呪いなのかしら・・・(涙)。

 

残念ながら、お歌には確かに難がありました。ただ、私はうららちゃんの演技と迫力ある台詞が好きでした。

裏切られて父を殺されても、剣を取って立ち上がり「私がファラオになります!」と決意表明してみせた見事な力強さ。働き女子としては、「いけいけ!!」と応援したくなりました。

「ヴァンパイア・サクセション」の派遣の死神が生き返って最後に放つ「あんた、良かったじゃないか」の傑作ぶり。あのけばけば色彩に負けない美貌には驚きました。(台詞が間違ってたらごめんね)

生では観ていないのですが、スカステで観た「翼ある人々」のクララの「あなたはあなたの道を行くのよ!」の魂の叫び。

彼女が放った決め台詞を、観ている側も真似て言ってみたくなる。強く印象に残る娘役さんでした。退団される皆様の大劇場最後の演技を、切なく楽しみにお待ち申し上げます。

 

最後に、奏音雅さんはひっそりと本日付で退団されてしまったのですね。目を惹くさわやかな容姿をされていて、「VIVA! FESTA!」の「牛追いだー!」の場面で生き生きと歌っておられたお姿をよく覚えています。次の人生に進む曲がり角を曲がっていかれたのかな・・。

心配されていた男役さん上級生さんの退団がなくてほっとした方は多いと思います。もちろん私もその一員。まぁ様のコンサート、ずんちゃんのバウ、真風さんの巴里祭を拝見しましたが、今の宙組さんには「その先へ」向かおうとする勢いを感じます。

今の宙組メンバーで拝見できる最後の大劇場公演「神々の土地/クラシカル ビジュー」を切なくお待ちしたいと思います。まぁ様は千秋楽まで「その先へ」進み続ける演技をされるはず。老兵、あ、アラフィフ兵のmiyakoguも付いてまいります!