代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想メインのブログ。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

月組・All for One 稽古場映像 ダルタニアン珠ちゃんの壁ドン・・?(≧∀≦)

皆さま、こんばんは。宝塚スカイステージの本日のタカラヅカ・ニュースで、月組さんの大劇場公演・稽古場の映像が出ましたね・・。私は朝ちら見、帰宅後、録画をリピートして拝見しましたよ(^^)

 

「大丈夫、一人で帰れるから」

「おい、待てよ。」(どん!)

ちゃぴこちゃんを、壁どん!する珠ちゃんが朝っぱらから、そこに・・。

 

あ”------------!!! ←夏風邪のためハスキーボイス。

この場面のちゃぴこちゃんは、お嬢さんってこと?!それともお忍び女装ってこと?はたまた、ルイ14世は本当は?というお話なの?

♪おしーえてーー、イケコーさん、おしーえてー、タカラヅカの緞帳よー♪

はっ、歌ってる場合とちゃうわ!!

ばすっ!

(注 首にかけていたタオルを床に投げ捨て)

 

「このように」と両手を合わせてダンスを教えてあげて、ここはちゃぴこ=ルイ14世という理解でしょうか?よろけるルイ、「申し訳ありません」と駆け寄ろうとする珠ちゃんダルタニアン、寄せ付けまいとする女官ーーず?(多分)。

ルイ14世には何か知られてはいけない秘密があるってことなの?!普通に王に忠誠を誓う三銃士なの?!

♪おしーえてーー、イケコーさん、おしーえてー、タカラヅカのル・サンクよー♪

まだまだ「ル・サンク」なんて出ぇへんわ!!

ばすっ!

(注 首にかけていたタオルを床に投げ捨て)

 

わっかりました・・。受けて立とうじゃないの、この戦い。

この妄想5パターンくらい出そうなmy初日までの小池先生からの挑戦状、受けて立とうじゃないの!こちとら、だてにアラフィフまで生きてきたわけじゃないんで。

 

ばんっ! ←決意に満ちて立ち上がるmiyakogu。

ざっぷーーーん! ←あれ?miyakoguさん、効果音がいつもと少し違いますけど?

※miyakogu心象風景: 月光のもと、荒波の海に乗り出すmiyakogu船。大漁旗には「珠城りょう」の派手派手刺繍、横には「月城かなと」の旗を持ったうちの中学生娘が同乗。船のへさきで腕組んで鋭く海を見つめるという感じで、お願いします。はい。

↑ 落ち着いて、miyakoguさん。土曜日に観劇すればわかることですよ・・?おまけに、あなた船酔い体質・・。

 

しかーーし!観劇したとしてもぉーー!

観客のドッキドッキを劇場でこそという思いから、小池先生がネタバレをできるだけ避けておられるご様子。観劇感想も肝心なところは濁し、全国の珠ちゃんファンの皆さまをやきもきさせたいと思います。わははーー。

(と言いつつ、がっつりネタバレしてそう・・・)

 

後ね、一つ大切なことがある。miyakoguは、珠ちゃんの左横顔が好きなのですが、稽古場映像は一杯、左側からが映りましたね。珠ちゃんの耳の前のサイドの髪の流れを凝視するmiyakoguです。

一緒に観てた中学生娘は「うちのれいこちゃん」呼び、私も珠ちゃんに加えて「ちょっと、うちの風間柚乃ちゃん、観てくれた?」と二人でわぁわぁうるさい親子です。

楽しみですねーー。スキップで楽しく、フェンシングごっこしながら帰れるような夏らしい、すかっと爽快なエンターテインメントでありますように。

私もそれまでにすかっと爽快に風邪を治したいと思います(^^)。

 

こちらはこの季節、庭木として見かけることの多いデュランタ。ご存知の方も多いと思いますが、その中でもこの紫色のものは「デュランタ宝塚」とのこと。綺麗に咲いていましたのでパチリ(^^)。皆さまの身近にもおそらく咲いてそうですね。

f:id:miyakogu:20170712220516j:plain