代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想メインのブログ。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。

朝夏まなとさん 神々の土地お茶会感想 爆笑の連続、明るく楽しいひとときでした(^^)

皆さま、こんばんは。朝夏まなとさんの宝塚大劇場最後のお茶会に行ってまいりました。その感想をお届けします!(^^)

お芝居感想はこちらからです。よろしければ、どうぞ(^^)
http://mothercoenote.hatenablog.com/entry/2017/08/19/222739
※レポ禁ではないようですが、詳しいご発言内容は避けて書きますね。
f:id:miyakogu:20170828000205j:plain

いやー、ひたすら明るく楽しいお茶会、ひたすらチャーミングでキュートでちゃらっとしてサービス精神旺盛なまぁ様でした。
宝塚大劇場最後のお茶会ですが、しんみりムードゼロ!爆笑の連続でした。

miyakogu、ただ今、パソコンを夏休みの最後の宿題をしている娘に取られてまして、スマホで頑張るわね!
まぁ様到着前には、恒例のウエーブの練習です。皆さまもノリノリ、盛り上げること!
まぁ様到着後に、一気にウエーブをお見せするとまぁ様も大喜びでビッグスマイルです(^^)。

スタッフさん力作のまぁ様ヒストリーの紹介では、初舞台口上からロケットと振り返ったですが、映像を見ながら、どこにまぁ様がおられるかを示す丸い白い輪が、なんと言うかツボに入り過ぎて(^^)。

皆さまもTV画面を指差して、ご贔屓さんがどこにいるか、わぁわぁ騒いだりしたことがあると思うのですが、それを御本人と一緒に見ていると想像下さいね。まぁ様もご一緒に大喜びの爆笑でした。

その後は写真で花組時代のまぁ様を振り返るのですが、宙組時代のお写真の続きはなんと、東京のお茶会にて。まぁ様のお人柄を反映してなのか、茶目っ気たっぷりのスタッフの皆さまです(^^)
そして、宙組の皆さまがいくつかのグループに別れてまぁ様へのメッセージを送られたビデオレターがあり、これまた明るくって楽しくって大笑い。風馬翔さんは話しているだけなのに、なぜかおかしくって。
まぁ様も大喜びされてましたよー(^^)

同期の紅さんからもビデオレターにプレゼントがあり、驚き感動されるまぁ様です。紅さんって、ええ人やね・・(涙)

ファンクラブの皆さまへの事前アンケートで把握されたいくつかの問題の回答を考えるまぁ様。真面目にやって下さいねと念押しされるも、手を振って聞いてなかったり、皆さまの反応で正解を探るまぁ様。おっもしろかった(^^)

その中に、まぁ様に言われたい台詞があり、No.1はメラコリからダニエルが叫ぶ「お前が好きだ!」。
抽選で当たられた方をお相手にこのセリフをまぁ様がなんと言われることになり(〃∇〃)、スタッフさん手づくりらしきカバンが出てきて、また爆笑でした。
お相手の方も頑張って演技されてましたが、あの間近で二度、まぁ様に見つめられて言われたあのお方は、大丈夫でしょうか?寿命が5年延びられたこと間違いなしですよね!(^^)

詳しくは避けますが、お話ではお芝居のお話も、もちろん。真風さんが手を握ってこられる場面についてや、まぁまか話題のリフトのことも。そっかあ・・。心配せずに真風さんの筋肉を信じましょう。
フェリックスが朝夏ドミトリーのことを思ってくれていることは、わかっておられる設定ぽいですね。ぐふふふ。

最後に、会場を去るとき、紅さんからのプレゼントの一つである赤い薔薇の大きな花束を肩にかつぎ、きゃあきゃあ言われるまぁ様。あの方、持ちにくいのもあると思うけど、絶対わざとかっこよく持ちはったと思う!

出口で投げキッスを会場に飛ばし、明るく颯爽とかっこよく去って行かれた、風のような太陽のような朝夏まなとさんでした。素敵過ぎる。

まぁ様の大きな魅力の一つが、大きな喜びをストレートに見せて下さることではないかと、本日、改めて思いました。
スタッフさんにも、宙組の皆さまにも、今日会場でウエーブの練習をした私達にも、まぁ様を喜ばせたいと思わせるお力があるのですね。素敵な、とびっきりキュートでチャーミングなお人柄です(^^)。

ひたすら明るく、楽しいお茶会でした。
ただ、そのようなビッグスマイルを残して本当に宝塚から卒業されてしまった時、私達はこのひたすら明るいお茶会をしんみりと切なく思い出し、くすっと笑った後に泣いてしまうだろう。そんな予感がするのです・・(T_T)。明るさゆえに。
楽しゅうて、やがて悲しきというような・・。

明るく爽やかなはずなのに、どこか切ない余韻を心に残していかれるまぁ様。男役トップスターって、本当に罪な素敵過ぎる存在ですね(T_T) 。
楽しいお茶会をありがとうございました。