代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想メインのブログ。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。時々呟きます。@miyakogu5

元花組92期・花織千桜先生のバレエスクール発表会ご案内 宝塚受験コースもありますよ

皆様、こんばんは。芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋。皆様はどのような秋をお過ごしでしょうか? 台風や水害に直面された皆様、どうぞお気をつけて下さいませ。お見舞い申し上げます。

 

さて、今日はご縁があって存じ上げている元花組・92期 花織千桜先生=清水先生のバレエスクール「花織バレエスタジオ」の発表会のご案内を差し上げたいと思います。先生に確認いたしましたところ、ご了解いただきました(^-^)。

 

1.花織バレエスタジオさん

花織先生(清水先生)はご存知の方も多いと存じますが、宝塚歌劇団ご退団後、ロシア国立ボリショイバレエ学校へ2年間留学され、帰国後、バレエ教室を主宰されています。

そして!先生のお教室から、昨年度末、初めての宝塚音楽学校合格者さんをお出しになられました。ぱちぱちぱち(^-^)。

その生徒さんは、宝塚音楽学校の合格発表の時にも、結構なアップでお写りになっておられました。春の募金の時にも、twitter等でお写真をいろいろ拝見。顔立ちのはっきりとした目力の強い、とても綺麗な方なので、注目されている方もおられるでしょうね。

先生のところでは、92期生の元ジェンヌさんがそれぞれのお得意分野で、受験スクールを担当され、合格者をお出しになったとのこと。同期の絆って本当に深いんですねぇ。

そうなのです、92期!! 真風涼帆さんと同期!! 先生をはさむと一人置いて、真風さんとつながっていると思うと、何だか嬉しくなってしまいます。

新米宝塚ファンのmiyakogu、直接存じ上げている方は少ないのが残念ですが、今年の宝塚受験コースをご担当になっておられたのが、花織先生の他には真瀬はるかさん、銀華水さん、6月に退団されたところの神房佳希さんだそう。昨年のコンサートを娘と観に行ったときは、退団されたばかりの雪組の大澄れいさんが近くにおられて、こちらがどぎまぎいたしました。そっと柱の陰から拝見しただけですが、勝手に「ついこの前、舞台で拝見したばかりです!」と、娘とあわあわなったものです。

詳しくは先生のブログのこちらのページをどうぞ!同期の方々とのお写真もございます。

*Hanaori ballet studio*

 

2.花織バレエスタジオさんの発表会は9月13日(日)17時開演

そして、これまでミニコンサート、コンサートと開催されてきたのですが、初めての発表会を今週末、13日(日)17時から吹田メイシアターにて開催されます。おめでとうございます!(^-^)

(先生のブログ記事の下の方に画像があり、クリックしてくださいね。拡大されます)

ブログ記事にお書きになっておられますように、元同期の方もお手伝いにお見えになるようです。

昨年は、私は娘と一緒にコンサートを拝見。フィナーレが「スミレの花咲く頃」で素敵なピンクのドレスを来た皆さんが宝塚風に踊っておられて、とても楽しくなりました。

バレエ教室ですので、当然ながら、演目はバレエのソロや群舞が中心です。おちびさん達はかわいいバレエのダンス、お姉さん達はとても本格的。そして少し宝塚風味が最後にある、そういう感じとご理解くださいね。

毎年、ロシアから講師を招いて特別レッスンもされていて、ご関心のある方はどうぞ直接お問合せください(毎年夏に開催されているようですね)。

ボリショイバレエ講習をなさった時の記事はこちらです。

ボリショイバレエ講習2015'|*Hanaori ballet studio*

 

今年のコンサートでも、最後に宝塚関連の演目がおありになるようです!私ももちろん、娘と一緒に観に伺いますが、今からとっても楽しみ。

宝塚音楽学校を目指して習っておられる方には、ショウの要素を舞台で実感できるとってもいい機会ですよね。

 

大阪、神戸、京都、首都圏等を中心に、受験スクールや音楽学校生さんを輩出されてきた名門バレエ教室がたくさんありますよね。

でも、花織バレエスタジオさんは、何といっても92期生さん。そして、宝塚歌劇団を退団されて2年間、あの寒いロシアでがんばってバレエを習ってこられたのだなぁという点を、とても尊敬しています。

そう、miyakoguは寒いのが大の苦手・・。「寒い中」がんばっておられた、というのが非常にインパクトがあるのです。

何はともあれ。もし、お時間が許す方やご関心のある方はどうぞ足をお運びください