代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想メインのブログ。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。時々呟きます。@miyakogu5

ワーキングマザーと小学校 運動会までの道のり編 多分、宝塚のチケット半券は運動会には不要です・・

皆様・・。こんにちは・・。小学校運動会との戦いがようやく終わりました(完)。

この1週間、お仕事が忙しい中、少しでも子育ての負担が増えると余裕がなくなるってことがよぉくわかりましたよ!(泣)。

では、アルコールフリーのビールを片手に、宝塚歌劇団・雪組「星逢一夜」のブルーレイを観ながら、振り返ってみましょう!

 

1.朝練と運動会練習の日々

今は中断しましたが、マリンバを習っていた娘(宝塚雪組・前トップの壮一帆さんのお得意な楽器ですね)。小学校金管バンドでも打楽器を担当、重要な戦力のようです。

開会式などの音楽を担当する金管バンドでは、この1週間毎日、朝練。そして日中は当然、毎日ある運動会の練習。今話題の組体操は5段ピラミッドです。先生方も必死ですが、子ども達も必死です。

特に土台をつくる役割の子どもたち。娘いわく、あたりを見回してみると、土台でも真ん中あたりで踏ん張っているのは体格が大きく、かつ根性のありそうな子どもたち。娘の観察では、保育園出身者が多いのでは?とのことです。うーん、お母さん達の根性の遺伝でしょうか・・。一方、上に立つのは、新体操を習っておられるような体重が軽く、バランスの得意な子どもたち。

もちろん、娘は常に土台です。ぽんぽんと肩をたたいて、「うんうん、君のこれからの人生を暗示しているようやね・・」と励ましておきました。

いや、先生方がね、「お前らがしっかりせんと、上の人間が大変やぞ!」とおっしゃるのもわかるんですけどね。ただね、もう少しばかり、土台の子の苦労についても、ねぎらっていただけるとありがたいかなぁーー、と思うんですけどねぇ・・。

 

2.「肉的なもの」が必要な朝ごはんと運動会キャラ弁?

朝はいつもより45分ほど早い登校ですので、当然、おなかがすきます。お昼までもちません。

そこで娘からの朝ごはんへの要求が「肉的なものを求む!」。毎朝早起きして、朝からしょうが焼きを焼く母です。おなかがすいては戦はできぬ、ですしね。

そして、早起きの、かつ超多忙な激しい1週間を母子ともに終え、最後に迎えた難関が運動会当日の朝です。娘は眠い、お母さんももちろん眠い。しかし母にはお弁当づくり、娘は最後の仕上げの朝練やら楽器運びがあるのですよ!(涙)

超多忙な1週間を終えて週末朝に6時起き・・。多分、ちゃんとやってはるワーキングマザーも一杯おられると思うのですが、ごめん、おばちゃんな、人前でしゃべるのとかはめっちゃ得意やねんけど、早起きが超苦手やねん。

しかし、娘のためな~ら、えんやこらです。朝起きてお弁当をつくり、「お母さんやったって、キャラ弁にしたる!」と、買ってきたリラックマのスティックをブロッコリーに突き刺すmiyakogu。いえ、まぁ、キャラ弁というにはいろいろ大幅に不足しているのは重々承知ですが、私なりには前進しているのであります!

 

3.まさかの忘れ物ピーーンチ!

そして、無事に出発した娘。しかし・・。案の定、朝からお電話です。

こんな時間にかかってくる電話は、切羽詰った用事のあるママ友か(私がかけることもももちろん多数)、実家母か、娘の忘れ物と決まっているのですよ・・。

案の定、学校内公衆電話から「お母さん!いつも、学校にもって行ってる青いカバンあるやん、あれ、金管のところに持ってきて。今すぐ!」。

がちゃん、電話が切れました。多分、金管の楽譜です。これは娘のピーーーンチ!私が行くしかありません。急げ!

ではここで、彼女の指定したカバンの中に入っていたものを見てみましょう!

・小さな緑の袋
・その中にティッシュ
・明らかに不要と思われる、昨日使用済みの足拭き用濡タオルの入ったビニール袋

楽譜はどこにもありません!ピーンチ!

 

4.多分、宝塚チケットの半券は運動会には不要です・・

あれ? カバンの底に、もう一つ何か入っています。見てみましょう!

それは、娘の大好きな下級生さんのチケット袋に入った宝塚歌劇団・雪組「星逢一夜」7/27(月)13時公演のチケット半券(もちろん、夏休み当日に本人が観劇済み)。

も、もしかして、これが必要なの?? 運動会のお守りなの??

しかし、このカバンの中で唯一、意味があるものといえば、この半券くらいです(注 宝塚ファン限定)

1%の可能性に賭け、急いで着替えて、すっぴんで小学校に持っていくmiyakogu。

金管バンドのメンバーは既にどこかに行ってしまっていて、いません。とりあえずメモをしたため、置いておきました。

するとそこへ現れる楽譜を抱えた娘!

絶対、そうやとおもたわ・・。脱力する母です。「すいません、すいません」と下手に出る娘。ここで私がくだくだ言うと、本日の運動会が台無しです。その代わりに、ほっぺを両側からむぎゅーーっとして終わりにしておきました。もうぅーー(-_-;。

運動会は無事に終わり、私と娘の戦いも無事に終了です。やれやれ。しかし、私は知ってしまったのです。あるプリントの裏面に「11月は音楽会」と書いてあることを・・。保育園ママ仲間に教えてもらい、慌てるmiyakogu。

それを別の保育園ママに伝えると、彼女も案の定知りませんでした。やっぱりなぁ・。よかったわ、私だけでなくて。お互い安心しあうワーキングマザーです。

 

ちなみに、娘は届いたカバンの中にあった下級生さんのチケット袋を見ただけで、「むほぉーー(*^o^*)!!」と一気に元気が出たそうです。

宝塚のチケット半券、やっぱり運動会に必要なものだったのです(^-^)。