代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想メインのブログ。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。朝夏まなとさんご卒業によるロス真っ只中。しばらくはtwitterにて(@miyakogu5)

東京・宝塚 宝塚ファンそれぞれの週末と、実家で発掘「ME&MY GIRL」パンフレット

皆様、こんにちは。ジム帰りのmiyakoguです。レッスンを受けた後、サウナでさっぱり。となると、とてもおなかがすきますよね? 最寄駅のカフェでおいしいサンドイッチを食べてしまい、「贅沢なお肉」はそのまんま。むしろ増えてそうです。とほほ。

いや、おばちゃんな、こう見えても知ってんねんで。運動で消化するカロリーってたいしたことなくってな、痩せようとおもたら、食事の質と量しかないってな!(時々降臨するおばちゃん、だいたい切れ気味) まあ、ええですわ・・。

さて、今日は東京宝塚劇場、宝塚大劇場でそれぞれご観劇されたヅカお友達からメールをいただきました。また、先日、初観劇のご案内をした方からも旦那はんにお礼メールが。宝塚ファンの皆様、それぞれの週末です。

 

1.東京宝塚劇場からは「ラ・エスメラルダ」

東京宝塚劇場は、関西から遠征のお友達からのメール。雪組さんのファンの方です。「星逢一夜」が好きすぎて、やっぱりもう一度と東京に行ってしまいはったみたい。うん、わかりますよ!娘と私はただいま、星逢一夜のDVD発売日(10月1日)をひたすら待っております。

で、彼女からのメールによると、宝塚→東宝での違いとして「ラ・エスメラルダ」がとっても良くなっているようなのです!わぁ、良かったなぁ。

「ファンシー・ガイ」も宝塚より博多座の方が好評でした(いろいろ改変もありましたしね)。娘と全ツのショウへの印象が「エスメラルダか・・」だったのですが、「エスメラルダやん!(^o^)/」と楽しめる予感がしてきました。

もしかして、雪組さん、劇を消化するのに必死でいらっしゃったのかなぁ。相当終盤になってもなお、演出家の上田久美子先生のOKが出なかったと、宝塚界隈では聞こえてきてましたので。全ツのショウが楽しみになってきました。

 

2.宝塚大劇場からは「ガイズ&ドールズ」

こちらは宝塚大劇場で「ガイズ&ドールズ」をご観劇。前方のとても良いお席でご観劇になったようで素敵ですね。加美乃素さんの物販でも見事!サイン色紙が当選されたそうです。おめでとうございます!

メールでは、北翔さんがすっきりされたとありました。私も昨日の「スカステじゃんけん」で北翔さんを拝見した時、お顔のラインがすっきりされていて、髪の色も髪型も素敵だなぁと思ったのです。北翔さん、かっこよくなっておられますよね?加美乃素さんがバックアップされているのかな。

専科で各組を回ってからのトップご就任、お立場が容姿も素敵に変えていくのかもしれませんね。

立場からの容姿と言えば・・。私は態度が大きいためか(^-^)、小柄の印象をあまりもたれないのですが、意外に背が低いため、これで痩せるとちょっと「社長」っぽい貫禄がないと思うのですよ。うんうん。ちょっと小太りくらいが一番良いのではないでしょうか?!おばちゃん、そう思うわ!(本人、勝手に納得)。

 

3.そして宝塚初観劇のお客様は?

くくくく。皆様、miyakoguはやりました。ほぼ落ちですね!

旦那はんに届いたメールによりますと、観劇以後、宝塚関連のブログやサイトをブックマークに登録しまくり、動画も観まくっておられるようです。くくくく。

実家にお住まいなので、10月からのスカステ契約に向けてお父様を説得中らしく、私がお勧め番組に丸をつけて番組表をお渡しした甲斐があったというものです。よっし!これで「新・源氏物語」のチケットを1枚お回しすれば、完璧!

そうそう、スカステの番組表。冒頭のインタビューが柚希礼音さんでしたね。OGさんやもんなぁ、こちらに出られる方になられたんですねぇ。

 

4.実家で見つけたロンドン「ME&MY GIRL」パンフレット

連休後半を実家の大掃除に費やしてしまったmiyakogu。今週、妙に疲れているなぁと思ったら、原因はそれでした。で、ついでに私の部屋のものも大半を処分したですが、その中で出てきたのが若かりし頃、ロンドンで観たミュージカルのパンフレットです。

キャッツ、オペラ座の怪人、レ・ミゼラブル、ミスサイゴン。バレエもオペラもクラシック音楽も、何でも観られる環境で、本当に贅沢でしたねぇ。

その中に「ME&MY GIRL」のパンフレットがあり、そのパンフレットの後ろに世界で上演されているという解説と、各国での上演のお写真が掲載されていました。

もちろん「Japan」は宝塚歌劇団のもの。そこにはカラー写真の一組の男女と、白黒の男女。なぜ白黒写真が?と思ったのですが、年代を考えるとどうもそれは、涼風真世さんのビル、白黒の方はおそらく新人公演の剣幸さんのビル。(画像を掲載できるとお教えいただけそうですが、様々な方の著作権・肖像権がからんでそうですので・・)

そうかぁ・・。最初に宝塚版を映像で観たとき、クリケットの格好で皆さんが踊るのを観て「この場面は絶対に観たことがある!」と既視感があったのですが、やっぱりロンドンで観てたんですねぇ。いや、覚えておけよ!という話ですが・・。

ではでは、皆様もどうぞ良い週末を!