代取マザー、時々おとめ

宝塚の観劇感想メインのブログ。たまたま代取(代表取締役)になったワーキングマザーの日々と哲学。朝夏まなとさんご卒業によるロス真っ只中。しばらくはtwitterにて(@miyakogu5)

ホームステイ生さん受入れでばたばたですが、行くところありまして(^^)

※行くところ=前楽のまぁ様サヨナラショーの感想はこちらです。書きました!素晴らしかった!

http://mothercoenote.hatenablog.com/entry/2017/09/24/215931


皆さま、こんにちは。お元気ですか?

miyakoguはねーー、割とマジでばったばった!(アラフィフ心の叫び)

うちの中学生娘が海外研修でお世話になった学校から、日本語履修の生徒さんがこちらに来られておりまして。

最初、いや、共働きやし、旦那はんも夜遅いし、ちょっと難しいかなとホームステイ受入れを躊躇していたのですが、手を挙げるご家庭がどうやら少ないと分り打診もあってご協力することに(^^)

というか、中学生娘がその場で返事したらしく、事後報告で(-.-)

むーすーめー!と思いつつ、我が家はあの国に一宿一飯の恩義があるわ!と気になっていたので、もちろんお引き受けいたしました(^^) 

後先考えずにね。⬅ここ重要。

こちらは娘が先方滞在先でいただいたぬいぐるみです。

f:id:miyakogu:20170924130003j:plain

 

で。いやー、はっはっは。

スケジュールがもうひとつよく分からないままお引き受けしたところ、ネモ船長観劇予定にかぶってるわ、まぁ様の大劇場ラストの週末やわで、にょーーー( ̄ー ̄)となりました・・。

 

しかし、日本人として一宿一飯の恩義はお返しせなばなりません。

梅田マトカ島には友人に行ってもらい、私は土曜朝から大掃除です(-.-)、3時間後のお迎えなのにね。

とりあえず掃除機を丸くかけ(?)、拭き掃除、片付け後に水回りの掃除に向かうmiyakogu。前にそびえ立つお風呂掃除です。チョモランマのよう!(注 miyakogu心象風景)

 

夜の灯りの中では目立たない隅の埃や小さなカビが、いろいろあるじゃないですか?!再び、にょーーー!( ̄ー ̄)ですよ。

その時に詠んだ一句がこちら。

 

ふろ掃除

ほこりとカビに

気づく朝

 

(解説)

普段、夜の灯りの中では気に止めていない汚れ。

しかし、ホームステイ受入れにあたり、週末朝、慌てて掃除を始めたところ、隅の埃やタイル生地のカビに気づき、小一時間をお風呂掃除に使ってしまったワーキングマザーのあはれを詠った一句。

 

いや、そんなtweetしてるくらいなら掃除せよという話ではあります・・(^^)

途中、日々の暮らしを丁寧にできないような仕事の仕方はやはり見直すべきでは?安室ちゃんのように娘が成人したら引退して世界一周の旅に出たる!といろいろ考えがめぐります。

たかが掃除、されど掃除。人生と仕事のバランスの見直しについて考え込むmiyakoguです。⬅ここ重要です。

 

ただ、さすがにワーキングマザー歴が長いと意地でも締切には間に合わせるところはあり、無事にお迎えに(^^)

 

少しシャイで、アート、ミュージカル、ダンスが好きな娘ちゃんでした。

夕食はお鍋をつつきながら、宙組ビバフェスタを上映、ソーラン宙組で盛り上がりますよ。

まぁ様のソーランの歌声、みりおんちゃんの美貌とドレスに注目してくれました。

 

うん。

だから、まあ、なんつーの。やっぱり、エンジョイ!やん、テイク・イット・イージーやん?

なので、まぁ様大劇場の前楽サヨナラショー、行って来ます(^^) 私が食事の席に到着するまで、お迎えと会話は娘と旦那はんにお相手、頑張ってもらいましょう。後はよろしく!

ぱたぱたぱたぱた・・(注 遠ざかる足音)